FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏野菜の焼き浸し

CIMG0341_convert_20110805161503.jpg
写真むかって左は夏野菜の蒸し煮サラダ、左は夏野菜の焼き浸しをのせた素麺

○夏野菜の焼き浸し
だし醤油、水またはこぶだし、赤唐辛子
夏野菜(なす、ズッキーニ、ゴーヤ、ピーマン、パプリカ、にんじん)

なす、ズッキーニは厚さ3cm長さぐらいの短冊に、ピーマン、パプリカは1cm幅ぐらいの細切りに、ゴーヤは半分に切りわたを取り除き1cm厚さに、にんじんは5mm厚さの半月にきっておく。
フライパンに油を多めにひき野菜を両面にうっすら焦げ目がつくように強めの火で焼く。
ボールにだし醤油を水又はこぶ出汁でのばし麺つゆより少し薄い程度の濃さにして赤唐辛子一本を加える。野菜は焼いたそばから薄めただし醤油につけてゆく。
すぐに食べてもいいが冷蔵庫で4~5日もつ。
そのまま削り節をかけて食べてもよいし、麺にのせたり焼いた油揚げ、厚揚げとあえても・・・

写真は茹でた素麺に焼き浸し、プチトマト、青じそをのせたもの。つけ汁もかけていただく。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。