FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/14 マヨネーズ

CIMG0314_convert_20110620163835.jpg

○マヨネーズ 卵黄1こ a酢小1、砂糖小さじ1、塩小1/2、サラダ油カップ3/4 酢小2

卵黄とaの調味料をよく混ぜる。
油を少しずついれながら泡立て器で撹拌する。
分離せずにクリーム状になったら最後に酢を加え味を整えるとともに好みの硬さにする。
※卵が小~中(60gぐらいまで)の分量です。卵が大きい時は油カップ1は加えてもよいです。
冷蔵庫で1週間ほどで食べ切りましょう。

○野菜だけのポテトサラダ
じゃがいも5~600g、たまねぎ1/2ご、ゆで卵1、きゅうり2本
塩、こしょう、酢小さじ1/2ほど、オリーブオイル小さじ1/2ほど

じゃがいもは皮ごとゆでるか蒸し、熱いうちに皮をむく。
玉ねぎは細切りにして塩少々でもんで水気を軽くきる。
(新玉ねぎの場合は塩はせず軽く水気を切っておく)
きゅうりは1~2mmの小口きりにして塩をして軽く水気をしぼっておく。
ゆで卵はあらく刻んでおく。
ボールに玉ねぎをいれ、熱々のじゃがいもをその上にのせじゃがいもはつぶす。
塩・こしょう少々、酢とオリーブオイルで下味をつける。
少しさめたら卵・きゅうり、マヨネーズを加え好みの味に整える。
※マヨネーズを入れる前の段階である程度しっかり味をつけておくとさっぱりとした飽きのこない味になります。
※加えるのは玉ねぎときゅうりとゆで卵と最小限です。ここに好みでハムや蒸し鶏、茹野菜(にんじんでもアスパラでもカリフラワーでも)など加えるとその時々で楽しめます。

○大根と蒸し鶏のサラダ
大根、蒸し鶏(胸肉に塩・酒少々・しょうがの薄切りをまぜ蒸し器で蒸す)、塩、こしょう、酢、マヨネーズ、白ゴマ

大根は輪切りにしてから千切り、塩少々でもんで水を切る。酢少々をまぜておく。
蒸し鶏は皮を外し身は手でほそくさき、皮は包丁で千切りにしておく。
大根と鶏をまぜ塩、こしょう、酢で下味をつけ、マヨネーズ、炒った白ごまを親指と人差し指の腹でつぶしながら加え味を整える。
器にもって小ネギの小口切りなどを飾る。
※青みはパセリでも貝割れ大根でも・・・

○アボカドと帆立のオーロラソース
アボカド、蒸しホタテ貝、オーロラソース(マヨネーズ3とケチャップ1ぐらい)
アボカドは1~2cm角ぐらいに切り、適当な大きさに切った蒸しほたて、オーロラソーズで合える。
※アボカドは切って時間をおくと変色してしまうので使う直前に切るようにします。
きってレモンやライムの汁をかけておくと多少は防げます。半分にきって保存するときは種をつけたままにしておくと変色せずに保存できます。

○その他自家製のマヨネーズなのでいろいろまぜてソースに・・・
ヨーグルトマヨネーズソース/ヨーグルトとマヨネーズを好みの分量でまぜ塩などで味をととのえる(蒸した魚のソースなどに)、ゴマみそマヨネーズ/いった白ごまのすりつぶし、みそとまぜる
(蒸野菜、茹野菜など、また葉ものにご飯一口をのせゴマみそマヨネーズと具をまいても・・・)

○山芋のスープ ※マヨネーズで余った卵白を使ったスープです。
山芋200g、卵白1こ、だし(スープ)カップ2、茹グリンピース大さじ1~2ほど(茹でた空豆、枝豆でもよい)
山芋はすって卵白を加えよくまぜておく。
鍋にだし(スープ)をいれ火にかけ塩、こしょう、酒、しょうゆで味をととのえ、煮立ってきたらグリンピース、山芋を加える。
山芋が固まってきたら火をとめゴマ油を少々たらす。
スポンサーサイト

Comment

No title
美味しそうだね。

今度やってみるわ。

来週から現地校も補習校も休みだから
すこしのんびり出来る。

今年は 諸般考慮の結果、
夏休みの 日本帰国なし。
今度は いつ会えるかしら、、、。
  • 2011/06/19 22:45
  • ピリコ
  • URL
お元気?
コメントありがとー!
今夏はお会いできないのね‥
まぁ日本もバタバタだからねぇ‥
今度会う時はゆうこちゃんもますます大人っぽくなってるんだろーなー
楽しみにしてます~。
  • 2011/06/20 17:03
  • tsurumame
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。