FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山椒の実

CIMG0080.jpg

山菜も終わりそろそろ夏の準備という頃に山椒の実が出回ります。
店に並ぶのはほんの短い期間なので見つけたらすかさず買ってきます。

山椒の実はよく洗い、たっぷりの湯でさっとゆがき
すぐにたっぷりの水にとり、ざるにあけます。
水気をきったら小分けにして冷凍します。
これはサンマやイワシを煮る時に使います。
一回分がだいたい大さじ1~2杯ほどでしょうか。
本当は早めに使うべきなのでしょうが、一年はこうして魚を煮る時に使います。
魚の山椒煮の時に冷凍の山椒の実がなくなっていたら、
山椒の実の佃煮を買ってきて使いますが結構な値段がします。
なのでなるべく一年分を用意しておきます。
魚を煮るのに使うほか出しがらの昆布の佃煮や凍り豆腐を煮るときに使ったりします。

湯からあげた山椒はそれは香りがよく初夏の到来をなにより感じます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。