FC2ブログ

ふきのとうのパスタ

春になったらまず食べたいのがフキノトウ。
お店で天ぷらを一つ二つつまむなどといわずパスタにしてたっぷりいただきます。

フキノトウパスタ

ふきのとう オリーブオイル 赤唐辛子 酒 塩 こしょう 醤油 くるみ パスタ
ふきのとうは切るそばからアクがでるので材料を準備して調理する直前にきります。
半分または大きいものなら四つにきります。
フライパンにオリーブオイルを熱し赤唐辛子をいれふきのとうも加えます。
中〜強火で炒め酒をふり、塩こしょうしょうゆで味付けます。
パスタの茹で汁少々と茹でたてのパスタを加えざっと炒め具と絡めます。
温めた器にもって刻んだくるみをふりかけます。

最近のふきのとうは昔のものにくらべ苦味が少ないように思います。
ですのでこんな風にただ炒めただけで美味しく食べられます。
ふきのとうの苦味は冬眠モードの身体を目覚めさせてくれます。
また冬の間にたまった老廃物を身体の外に押し出す働きも‥‥
赤ワインとの相性がよい春のパスタです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。