FC2ブログ

えんどうのけんちん汁

エンドウ豆は関東では5月に入った方が新鮮な盛りのものが手に入るでしょう。
そうなったらたっぷり使って作ります。
エンドウ豆の季節にはソテーするだけでなく是非作ってみてください。

○えんどうのけんちん汁
さやえんどう 400g 木綿豆腐 2/3丁 油揚げ 1枚 
油 出汁 塩、酒、しょうゆ、かつお節

えんどうはよく洗いしばらく水にひたす。
豆腐は軽く水気をきっておく。
油揚げは湯抜きして細切りにしておく。
えんどうはさやの姿をくずさないように筋を取る。
かつお節は薄手の鍋でから煎りにしておく。
鍋に油大さじ1ほどをあたためえんどうをいれ炒め、塩少々をふり蒸らしいため。
えんどうが五分通り火に通ったら油揚げを加え炒め出汁と豆腐を崩して加え酒、しょう油で味を整え最後にかつお節をふり入れ火を止める。

※汁ものにせずけんちん煮でもおいしくいただけます。その際は出汁は少しにして作ります。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。