FC2ブログ

おくらの卵とじ/ゴーヤのペペロンチーニ

CIMG0350_convert_20110903155824.jpg
写真上なすみそ、(写真時計周りに)
お豆のマリネ
、夏野菜のスープ、おくらの卵とじ、ゴーヤのペペロンチーノ、一番下にちょっと見えるのは冷や汁のもと

○夏野菜のスープは春のミネストローネを参考に‥‥
野菜は、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、ゴーヤ、ズッキーニ、なす、じゃがいも
夏野菜は根菜より火が通りやすいので順次鍋に加え最後に水(またはだし)を加え煮立ったら火を止める。

○おくらの卵とじ
おくら、板麩、卵、だし、塩、しょうゆ、酒、薬味(しょうが、みょうが)
だしに塩、酒、しょうゆで味をつける。(すまし汁より濃いめ)
板刷りして適当な大きさにきったおくらを煮る。板麩ももどして適当な大きさに切って加える。
おくらに火が通ったら味を整えといた卵を注ぎ入れ揺すりながら半熟程度に加熱して火をとめる。
薬味は好みでみょうがやしょうがなど添える。

○ゴーヤのペペロンチーノ
ゴーヤ、にんにく、鷹の爪、オリーブオイル、塩、こしょう、ナンプラー
ゴーヤは縦に切って種とわたをとりのぞき5~7㎜ぐらいの厚さに切る。にんにくは薄切り。
フライパンににんにく、鷹の爪、オリーブオイルをいれ火にかけ油に香りがよく移るようゆっくり加熱する。そこにゴーヤを加え炒める。
塩、こしょう、最後にナンプラー(あれば)で味を整え器に‥‥
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。