FC2ブログ

とら豆のペースト

とら豆はいんげん系の豆ですので大豆系の豆よりも早く煮えます。
とら豆を一晩水につけ翌日そのまま火にかけます。
煮たってきたらごく弱火にして泡がでてきたら、泡はすくってすてます。
豆にもよりますが30分ほどで柔らかくなります。
豆のペーストというとひよこ豆で作る「フムス」が有名です。
日本の豆、特にいんげん系の白っぽい豆でしたらつぶしてオリーブオイル、塩などとペーストにすれば日本人好みの豆のペーストができます。

豆ペースト※今回はとら豆を使用しました。
とら豆100g(乾燥豆)、白ごま大さじ2~3、オリーブオイル大さじ2~3、塩、こしょう

とら豆はサラダなどに使うより柔らかく煮る。
豆と煮汁少々をすり鉢でする。
すり具合は好みで少し残るようにしてもよいし、すっかりすりつぶしてもよい。
水っぽかったら鍋にいれて火にかけ水気をとばす。
硬すぎたら煮汁か豆乳を温めて加える。
すりごま、塩、こしょう、オリーブオイルで味つける。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。