煮なます

大根とにんじん、いつでも手に入る野菜で簡単に出来る惣菜です。
ごくシンプルな料理がおいしく美しい、年をとったせいかそんな風に思うようになりました。
豆を加えて食べ応えのある一品にしました。

PB060106.jpg

大根、にんじん、油揚げ、大豆水煮、酒、塩、しょうゆ、油

にんじんは大根の1/3ぐらいの分量にすると彩り、味のバランスがよいです。
それぞれ繊維にそって千切りにします。
油揚げは油抜きしてから3cm長さになるような細切りにします。
大豆は水煮にしておきます。

鍋又はフライパンに油少々を温め大根とにんじんを軽く蒸らし炒めします。
油が回ったら油揚げ、大豆(煮汁も少し加える)を加え炒めます。
酒、塩で味をつけます。しょうゆは色がつかないようほんの少々加えます。
大根にんじんに火が通り、煮汁が少なくなったら火を止める。
食べるさいに白炒りごまを振りかけるとより香りがよくなります。
大豆はなくてもかまいません。
こんな単純な料理ですがあっさりと上品な味わいで彩りも美しいです。
何か一品たりないという時もすぐに出来るので便利です。


スポンサーサイト