黒豆茶

黒豆を煎って黒豆茶を作ってみました。
黒豆は洗って油気のない鉄のフライパンで煎ります。
ごく弱火で30分ほど気長に煎ります。
洗ってから1時間ほど水につけてから煎ってみました。
水につけてから煎った方が煎った豆自体が柔らかく甘くなります。
でもつけた段階で黒豆の成分が水に溶け出てしまうようです。
煎じて飲むのなら問題ないでしょう。
煎った黒豆はカップ2強の水に黒豆大さじ2杯をいれて10分ほど煎じます。
黒豆茶として売っているものは豆が茶色くなるほど深煎りしているので香ばしいものです。
自分で煎ったのでそこまで深煎りではなく、色のわりにほのかな豆の味のお茶です。
ですのでお茶にした後の豆も大変おいしく頂けます。
そのままお茶請けにしてもつい食べてしまいますが、ご飯を炊く時にいれて黒豆ご飯にしてもいいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。