ポトフ(冬のポトフ)/ネギのスープ

鶏のブイヨンを大鍋てたっぷり作ったらそのスープで野菜を煮てスープにします。
ポトフと長ネギのスープ、どちらも体を温めてくれる冬のスープです。

ポトフ(冬)_convert_20120218145308

○ポトフ(冬のポトフ)
鶏のブイヨン 豚かたまり肉 鶏手羽 玉ねぎ にんじん2本ほど 新じゃが キャベツ ローリエ 塩

豚のかたまり肉は(300gぐらいに対し大さじ1~2)の塩をして冷蔵庫で3日ほどおく。水分がでてきたらその都度捨てる。
鶏手羽は塩少々をすりこんでおく。
野菜は大きめに切っておく。
玉ねぎは小ぶりなら丸ごと、にんじんは3cmほどの乱切り、キャベツも4~6等分にくし切り。新じゃがはたわしで洗って蒸すか茹でるかしておく。

大きな鍋に鶏ブイヨン、豚、鶏手羽を入れて火にかけアクがでてきたら丁寧にすくう。
アクがあらかた収まったら玉ねぎ、にんじん、新じゃが、ローリエを入れて火にかける。
煮えがついてきたら火をおとしにんじんの硬さをチェックする。
7分通り柔らかかったらキャベツを加える。塩も加えて味を見る。塩味は吸い物程度の薄味がよい。
すべてに火が通ったら火を止める。

・バター大さじ2~3に、にんにく1片(すりおろす)、塩・カレー粉は好みの量を加えよく混ぜ合わせたものを薬味にそえる。

ネギスープ_convert_20120218145635

○長ネギのスープ
ネギの白い部分を3~4cm長さに筒切りにしておく。
鍋に鶏のブイヨン、こぶ、塩、長ネギをいれて火にかける。
弱火で長ネギが柔らかくなるまで静かに煮る。

いり豆ご飯_convert_20120218145508

○鶏のブイヨンで炊くいり豆ご飯
鶏のブイヨン(米の分量の1~2割増し)米カップ2 大豆カップ1/3 オリーブオイル
大豆は洗ってフライパンで気長にいる。
米は洗ってざるにあげておく。

米、いった大豆、ブイヨン、こしょう、塩小さじ1/3ほどを鍋にいれ炊く。
沸騰するまで強火、吹いてきたら火を落とし蓋をとって落ち着くまでひと呼吸。
落ち着いたら蓋をぴったりして弱火にして15分ほど、直前にひと呼吸ほど強火にして火をとめる。
10分ほど蒸らす。
※ご飯は基本的にどんなお鍋でも炊く事ができます。ご飯の炊き方をご参照ください。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。