8月23日 バジルソース(ジェノヴェーゼ)

2週間ぶりの教室です。
夏の間たっぷり茂ったバジルの葉が袋づめで店頭に並んでいたら迷わず買ってバジルソースを作ります。小分けにして冷凍保存すればしばらく楽しめます。パスタソースのほかパンにぬってトーストしたり魚介のサラダのソースにしたり、何にでも使ってみましょう。

8月23日_convert_20110824201325
写真はすべてバジルソースを使った料理
向かって左はタコとイカの梅いりバジルソースサラダ、下はパスタとトースト

○バジル(30g) 松の実、くるみ(30~40g) にんにく(1/2~1かけ) オリーブオイル(1/2カップ) 塩、こしょう
バジルは洗い葉を茎からはずし水気をよくのぞいておく。
松の実、くるみはフライパンでいっておく。にんにくはあらく刻む。
フードプロセッサーにすべてを木の実、にんにく、バジル、オリーブオイル半量をいれて撹拌。
塩を加え撹拌→オリーブオイルの残りを加えをくわえさらによく混ぜる。

※バジルと木の実の量は好みの割合でいいと思います。松の実のみで作るというのがよくみられるレシピですが、いろいろな木の実を使ってみてもよいと思います。

保存は小分けにして冷凍又はビンにうつし上にオリーブオイルが5mmほどなければオイルをたして冷蔵で一週間。

・パスタ‥‥バジルソースにチーズとオリーブオイルと刻んだトマトをくわえてゆでたてのバスタであえる。

・タコとイカのサラダ‥‥バジルソースに種を除いてよくたたいた梅干しと酢を混ぜる。(梅干し一個分、バジルソース大さじ2ほど、酢は好みで)
きゅうりは塩揉み、玉ねぎも塩少々でかるくもんで水気をのぞいておく。茹でたタコは食べよい大きさに切り、イカは皮をむき5mmほどの輪切りにして酒で軽くいって火を通す。
すべてをよく和えて味を整える。

・トースト‥‥薄くきったパンにバジルソースをぬってきざんだトマトをのせ軽くトーストする。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。