7月26日 スイートチリソース

タイやベトナムのアジアンエスニックは夏にこそ食べたい料理です。
夏野菜を上手に使えて、見た目でも香りでも夏を楽しめるメニューです。
スイートチリソースを作っておくと手軽にアジアンエスニック料理ができます。

CIMG0339_convert_20110727154535.jpg
ちょっと分かりづらいですが写真、向かって右上は冬瓜のスープ、中は右からゴーヤの肉詰めスープ、冬瓜のソムタム風、夏野菜のオムレツ、下は焼き魚の生春巻き

○スイートチリソース
赤唐辛子4本 砂糖100g 酢1/2カップ 水飴1/2カップ 水1/2カップ ナンプラー大さじ3 塩小さじ11/2
赤唐辛子は種を取り、粗みじん切り。
ほうろうの鍋に赤唐辛子以外の材料を入れ日にかけて砂糖がとけたら赤唐辛子を加え一煮立ちさせる。
CIMG0340_convert_20110727155114.jpg

※ヌクマム ファー トイ オッ チャン ヌゥン(ベトナム)は唐辛子とにんにくを細かくたたいてヌクマム、ライム、砂糖、湯をまぜたもの。生春巻きにつけて食べたりします。スイートチリソースににんにくを加えれば手軽にできます。
ヌクマムはベトナムの、ナンプラーはタイの魚を発酵させた調味料です。日本のしょっつるといえます。発酵の度合いや塩分に違いがあるようですが同じようにつかっていいでしょう。

○焼き魚の生春巻き
ライスペーパー 焼き魚(今日はかますを使いました) きゅうり 玉ねぎ 青じそ しょうが ピーナツ ミント 
かますは塩をふってから網でよく焼いておく。
a)きゅうり、玉ねぎ、青じそ、しょうがは千切り、ミントは洗って水気をきっておく、ピーナツは砕いておく。
やいたかますにはライムを絞り、千切りにしたa)を全部合わせ(ミント、ピーナツも混ぜる)ライムとヌクマム(ナンプラー)を少々混ぜておく。
ライスペーパーを水にくぐらせ戻す。
もどしたライスペーパーに焼き魚と千切り野菜適量をのせてまいて、スイートチリソースににんにくのみじん切りを混ぜたソースをつけて食べる。

○ゴーヤーのスープ
ゴーヤー 豚ひき肉 玉ねぎ ナンプラー トマト こしょう 水 香菜
豚ひき肉に玉ねぎのみじん切りを加えよく混ぜる。塩こしょうで下味をつけておく。
ゴーヤーは輪切りにして種を取り中をよくくりぬく。
中に肉をつめておく。
なべに水を沸騰させゴーヤーを入れて煮る。
トマトを切って加えヌクマムこしょうで味をつける。
器にもって香菜をもる。

○冬瓜のソムタム風サラダ
冬瓜 玉ねぎ プチトマト にんにく (干しえび) スイートチリソース
冬瓜は皮をむいて1cm厚さの短冊に切り、塩をふり軽くもんでしばらくおき水気を切っておく。
玉ねぎもスライスする。
a)にんにくと干しえびをみじん切りにしてスイートチリソースと混ぜておく。
トマトは適当な大きさに切り。
材料をぜんぶをよくまぜてa)のソースで味をつける。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。