6/21ソース

6~8月の3ヶ月はソースやたれなどがテーマです。
長時間煮込むケチャップやソースは暑さが本格的になる前、6月のうちにやってしまおうと言う訳で、今回はソース。全行程2時間ほどかかりますが手作りするとかなり料理上手になった気がします。

ソース_convert_20110626182015

○ソース
セロリ1/2本 玉ねぎ1/4個 にんじん1/2本 にんにく・しょうが各一片 こぶ10cm
a)トマトジュース21/2カップ 水21/2カップ
b)すべて2g<黒こしょう(小3/4)・クローブ(大1/2)・オールスパイス(小1)・セージ(大2)・ナツメグ粉(小1) >
タイム少々、シナモンスティック11/2本、赤唐辛子2本、ローリエ3枚
リンゴ果汁1/2個分
c)しょうゆ1/2カップ、てん菜糖100g、酢1/2カップ、塩少々

1野菜を煮る。
セロリ、玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切り。
ホウロウの鍋に野菜類とこぶ、a)をいれ火にかけ煮立ったら弱火にしふたをして時々混ぜながら1時間煮る。

2スパイスを加える。
b)を加えさらに30分煮て火を止める。
3こす。
※ガーゼでこすとサラッとしたウスターソースになります。目の粗いこし器でこすと濃度のあるソースになります。どちらでもお好みでいいと思います。
こしたら鍋に戻す。
4リンゴ果汁と調味料を加える。
鍋にリンゴ果汁とc)を加え火にかけ煮立ったら火を弱め15分ほど煮詰めて火をとめる。
時間をおくと味がなじんできます。冷蔵庫で1ヶ月は保存できます。


===
下の写真は左が手作りソースで作る焼きそば、右は前々回のケチャップを使ったピザ、その下はサーモンの押し寿司。
ソース料理_convert_20110626182502
焼きそばとピザと押し寿司、一見バラバラです・・・実際バラバラなメニューです。リクエストがあったのでこんな組み合わせになりました。

○クリスピーピザ生地
※イーストを使わない粉だけで作る簡単ピザ生地です。

強力粉200g(又は強力粉100g、地粉100g ※強力粉はパリッとした軽い食感のため、地粉は味をよくするため 塩(1g)ふたつまみ 砂糖(3g)小さじ2/3 オリーブオイル小さじ2 ぬるま湯100g
オリーブオイル以外の材料をボールにいれてはしでぐるぐるまぜる。まとまってきたらオリーブオイルをいれて手でこねる。生地をまとめたらぬれ布巾をかけて15分~30分ほど寝かせる。
適当な大きさにわけて丸く伸ばし軽く焼いておく。(オーブンでもトースターでも)

焼いた生地にケチャップを塗り新玉ねぎの薄切りと細切りの椎茸(イシヅキの部分は細く手でさく)をのせ塩こしょうをしてオリーブオイルをたらしオーブン又はトースターで焼く。

スポンサーサイト