筍ご飯/姫皮の卵とじ/筍団子

CIMG0295_convert_20110521145757.jpg
左上、筍とわらびの卵とじ 右上、筍の穂先(山椒みそ) その下、筍ご飯 右下、若竹煮 左下、筍団子

筍は下ごしらえして準備する。

○筍ご飯
米 筍 油揚げ 塩 醤油 酒
※筍の切り方は小さめの一口大より小さければ好みの大きさでよいと思います。
油揚げは湯抜きして細切りにしておく。
大さじ2~3杯の酒と醤油を足して分量の水になるようはかり洗った米に加える。
小さじ1/2ほど塩をたして筍、油揚げを一緒にいれて炊く。

○筍の姫皮とわらびの卵とじ
筍の姫皮 わらび 油揚げ 卵 だし 酒 醤油 塩 山椒
姫皮は千切りにしておく。
わらびは灰汁抜きして2~3cmの長さに切っておく。
油揚げは湯抜きして細切り。
だしに酒、醤油、塩で味をつけ姫皮、油揚げ、わらびを煮る。
溶き卵を流し入れて8~9分通り卵に火が通ったら火を止める。

○筍団子
筍(固い所) 片栗粉 揚げ油
筍の固い部分はフードブロセッサーで砕くかおろし金でおろして水気をきる。
フードプロセッサーを利用すると水分が足りないので豆乳などを加える。
塩ひとつまみと片栗粉を加えて適当な硬さにして団子にして油で揚げる。
スポンサーサイト