レモンジンジャーシロップ

CIMG0107.jpg
レモンは切ってしまうと案外早く傷んでしまいます。
ちょっとだけ必要な時は余ってしまったり思いがけずたくさん頂いたり・・・
そんな時スライスしてはちみつなどに漬けてレモンシロップを作るのはいつもの手です。
それにひと手間加えてみました。

作り方
無農薬のレモンなら皮ごとスライスしてはちみつ、甜菜糖など好みの甘みをたっぷり加え、冷蔵庫で2~3日おきレモンの汁が十分上がるのを待ちます。

レモン2~3個分にしょうが10Cmほど、シナモンスティック1/2本ぐらい、クローブ3個ぐらい・・・
割合は適当です。
鍋にスライスしたしょうが・シナモンスティック・クローブをいれ
水7~800ccぐらいでしょうか・・・を注いで火にかけます。
沸騰したら弱火にして15~20分ほど煮だします。
煮だしたらそのまま冷まし、十分冷めたらレモンシロップに煮だした汁だけ濾して注ぎます。これがレモンジンジャーシロップです。
夏は冷蔵庫で保存します。
ホットでもアイスでもお好みの割合に薄めていただきます。炭酸を加えればジンジャーエールです。
自家製のジンジャーエールはさっぱりとした甘みで爽やかです。
市販のジンジャーエールとは別物です!一度試してみてください。
作り方は他にもいろいろあります。もっと簡単なレシピもありますので、レモンとしょうががあったら取りあえず作ってみては・・・
スポンサーサイト