枝豆の薄皮のてんぷら

CIMG0100.jpg←豆→薄皮です
枝豆をたくさんいただきました。
正確には買った上に人からいただいたのです。
有機栽培の畑で朝どりしたものです。
枝豆は一度に実るので時期になるとその日食べる分だけ収穫というわけにはいきません。
たくさんいただくと堅めにゆでて冷凍したりします。
今回は柔らかめにゆでて“ずんだ”にして冷凍しました。
さやから豆をだして薄皮をとって・・・となかなか面倒な仕事です。
薄皮も結構な量です。
以前に本屋で立ち読み!した精進料理の本で枝豆の薄皮を捨てずに和えものにしていました。
「空蝉あえ」と名づけられた涼しげな一品でした。
ふつうなら捨ててしまう枝豆の薄皮を美しい名をつけて丁寧に頂く精進の心に背筋をただしたものです。
「空蝉あえ」にするにはたくさんの量の薄皮だったのでてんぷらにしてみました。

CIMG0103.jpg
玉ねぎとにらを少したしてかき揚げにしました。
なかなかおつな味です。
かりっとしてほんのり枝豆の甘みがあってビールのお供にぴったり。
あっという間に食べてしまいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。